2006年12月18日

FX(外国為替証拠金取引)基本用語

FX(外国為替証拠金取引)の基本用語についてです☆

@レバレッジとは?
FXでは証拠金を担保にその10倍、100倍といった外貨売買が可能になり、これをレバレッジ効果と言います。日本語で、てこの原理と言います。
投資金額にレバレッジ(てこ)を効かす事により大きなリターンを得る事。

Aスワップとは?
交換と言う意味で2国間の金利差を言います。 外貨によって金利が違うため発生する、通貨同士の金利差調整分です。

Bアスク(ASK)とは?
現在売りで約定できる金額(売りたい人)

Cビッド(BID)とは?
現在買いで約定できる金額(買いたい人)

外国為替証拠金取引ならコメックス
posted by 新米主婦日記 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

FX<外国為替証拠金取引>仕組み

次は、FX<外国為替証拠金取引>の仕組みについて
調べたので、書いていきますー(長音記号1)

FX<外国為替証拠金取引>は、少ない資金で大きな取引ができる!!という特徴があり、『保証金』という仕組みによって成り立つ物です。

これは、外貨を売買する為に保証金を担保にして、必要なお金を借りるということです。

この仕組みがあるため、少ない金額で、大きな金額の外貨取引が可能になっています。

FX<外国為替証拠金取引>で損をしたらどうなるか??

外国為替レートは常に変動しており、値上がりすると思って買った通貨が値下がりすることもあります。この場合、為替差損を被ることになります。

FXの場合、投資家はレバレッジというものをかけて運用します。
このレバレッジを高めにすると、利益が大きくなる代わりに、損失も大きくなるということ。レバレッジを高めるほど、FXのリスクは高まっていくのです。

強制的に取引が終了されてしまったら、大きな損失を被ることになります。損失を回避するために、自分の見通しがはずれたと感じた時には、早めに取引を終了させて、損失を少しでも小さく抑えるようにしないと危ないようです。

外国為替証拠金取引ならコメックス
posted by 新米主婦日記 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

FX<外国為替証拠金取引>とは

FX<外国為替証拠金取引>に最近興味が、あるので
調べてみましたぴかぴか(新しい)

まず始めに、今日の為替相場は??


@FXとは・・・FXとはForeign Exchange、つまり外国為替取引の略称のことを言いますが、個人投資家の間ではFXという意味は、『外国為替保証金取引』のことを言うのが一般的なようです。

外国為替保証金取引は、個人投資家にとって新しい外国為替投資として、今とても人気があります。たとえば為替手数料が安いのも、人気の理由です。

ほかに、理由としては、外貨定期預金のように満期がないので、いつでも自由に売却できて、外貨の買いだけでなく売りから取引を始めることもできます。いろんなメリットを知った個人投資家が増えていて、それが最近のFXの人気になっている、理由みたいですφ( ̄ー ̄ )

posted by 新米主婦日記 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。